• クレジットカード現金化の優良店比較【来店不要で即日振込】体験談あり
  • クレジットカード現金化の優良店を紹介しています。還元率や来店不要、また申し込みから振込までの時間や即日振込対応可能など、詐欺や闇金業者では無い優良店をしっかり比較して体験談と共に紹介するサイトです。
  • クレジットカード現金化で詐欺の事例とは?

    トップページ運営者情報サイトマップ
    お気に入りに追加

    クレジットカード現金化で詐欺の事例とは?

    クレジットカードのショッピンク枠を現金化する業者を偽り、詐欺行為で検挙された業者は2003年から数えても僅か数件という少なさですが、実際に詐欺行為を働く業者が存在するのでしょうか?

    クレジットカード現金化には、主に「商品買取型」と「キャッシュバック型」の2種類がありますが、キャッシュバック型と言われる業者は出資法違反という違法な行為になり、闇金融などの裏稼業の業者である可能性が高いと言えます。

    キャッシュバック型と言われる、クレジットカード現金化を装う詐欺としての事例は、業者が販売する商品を購入させてから、その金額に対して一定額をキャッシュバックとして返金するという手法なのですが、実際にキャッシュバックがされずに必要の無い商品を購入させられたという事例があります。

     

    クレジットカード現金化で詐欺を行っている業者の見分け方とは?

    クレジットカード現金化を謳っている詐欺業者を見分ける方法としては、最も重要なのか「キャッシュバック型」と明記しているという点、もしくは「商品買取型」では無く、何も記載していないという点です。

    「キャッシュバック型」や「キャッシュバック」という言葉を使用している場合は、出資法違反になるのは確実で、自分たちが違法行為をしていると明記しているようなものになります。

    更に詐欺行為を行う信用できない業者とは、意外にも立地のいい場所に小さな店を出す店舗型に多いと言えます。

    集客方法については駅前などで広告用のポケットティッシュなどを配り来店させ、店舗以外の連絡先などは一切表記が無い、ホームページなども無い業者などが一番怪しいパターンになります。

    一定期間で捕まえた利用者に商品を買わせ、利用者の悪い評判が広がる頃には店を出てしまい、後はどこにいるのか見つからないという悪質な詐欺業者が実際にいることは確かです。

    広告などのポケットティッシュなどを貰っても、その業者がどんな業者なのかインターネットで検索して、ちゃんとしたホームページがあるのか、商品買取型なのか、確認してから来店する必要があります。

    むしろクレジットカード現金化の優良店を探すなら、しっかりとしたホームページを作り、既に多くの利用者に対して満足するサービスを提供している店舗を探す方が安心だと言えるでしょう。

    駅前に小さな事務所を構えていても、その業者がいつ開業して、いつ消えてしまうのかわからないような感じだとしたら、極めて怪しい詐欺業者である可能性が高いと言えます。

     

    クレジットカード現金化優良店の比較はこちら